業務スーパーの近くに引っ越してきた主婦がおすすめの業務スーパーアイテムを紹介するブログ

業務スーパーラブ

飲み物

【業務スーパー】ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)のレビュー

2019年3月31日

 業務スーパーで売られている粉のコーヒーです。

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)の基本情報

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)のJAN

4942355086727

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)の価格

368円(2018年6月現在)

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)の容量

400g

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)の製造者

珈琲まめ工房株式会社

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)の成分等

コーヒー豆(生豆生産国名 ブラジル、タンザニア)

スポンサーリンク




ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)購入のきっかけ

 普段はインスタントコーヒーを飲んでいるのですが、夏場は粉のコーヒーを水に浸して「水出しコーヒー」を作ることが多いです。
 今年の夏も水出しコーヒーを作ろう、ということで購入したのが業務スーパーの「ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド」でした。

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)のお気に入りポイント

値段はそこそこ


 Amazon等のネットスーパーでも、100g100円程度の粉コーヒーは販売されていますし、一般のスーパーマーケットでも同じくらいの値段のコーヒーもありますから、「安い」のは間違いありませんが、「激安」というレベルではないと思います。

味は普通


 というより、私がコーヒーの「味」にはうるさくないので味に関してはなんとも言えないのですが、少なくとも「不味くはない」です。かといって「目玉が飛び出るほど美味しい」というわけでもありません。普通に飲める、というコーヒーです。

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)の気になるところ

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)の使い方


水出しコーヒーとして


 前述のように、普段はインスタントコーヒーを飲んでいるのですが、夏場はアイスコーヒーを作ることが多いです。
 インスタントコーヒーでアイスコーヒーを作るとなると、一旦お湯を沸かして溶かして、氷で冷やして…という作業が必要になります。
 しかし、水出しコーヒーであれば、容器に粉コーヒーを入れておくだけでコーヒーを作ることができます。また、苦味・渋みも出にくいように感じます。
「コーヒーの苦味が渋みが苦手」「夏場にお湯を沸かしたくない」「少しでも楽にアイスコーヒーを作りたい」という方に、業務スーパーの粉コーヒーで水出しコーヒーを作るのをおすすめします。
 ちなみに水出しコーヒーを作るのに活用しているのが下記のアイテムになります。


ドリップして


 もちろん、普通にドリップしてコーヒーを作ることもできます。普通のスーパーマーケットで販売されている粉コーヒーよりもやや安価な部類になりますから、「ドリップコーヒーは高くてあまり飲めないけれど、安いんだったら…」と考えている方に、業務スーパーの粉コーヒー「ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド」はおすすめです。

ラグジュアリッチ キリマンジャロブレンド(粉)の関連情報




-飲み物
-, , , ,

Copyright© 業務スーパーラブ , 2019 All Rights Reserved.