業務スーパーの近くに引っ越してきた主婦がおすすめの業務スーパーアイテムを紹介するブログ

業務スーパーラブ

冷凍食品

【業務スーパー】冷凍ラーメンのレビュー

投稿日:2018年12月2日 更新日:

 業務スーパーの冷凍ラーメンです。

冷凍ラーメンの基本情報

冷凍ラーメンのJAN

4942355004981

冷凍ラーメンの価格

247円(2018年8月現在)

冷凍ラーメンの容量

1000グラム(めん200グラム×5)

冷凍ラーメンの製造者

株式会社 神戸物産(※販売者)

冷凍ラーメンの成分等

めん(小麦粉、食塩、かんすい、クチナシ色素)

スポンサーリンク




冷凍ラーメン購入のきっかけ

 業務スーパーの生のちじれ麺を、ラーメンの替え玉用としてよく買っていたのですが、生のらーめんだと日持ちがしない…
 いつでも替え玉用のラーメンが食べたい、ということで購入したのが業務スーパーの冷凍ラーメンでした。

冷凍ラーメンのお気に入りポイント

5個で247円だから安い


 業務スーパーの冷凍ラーメンは5個で247円です。同じく業務スーパーの生麺のラーメンと比較すると高くなりますが、ラーメンとしては割安になると思います。

30秒でできる


 冷凍麺というと、解凍→茹でるために調理に時間がかかるイメージですが、業務スーパーの冷凍ラーメンのパッケージには30秒茹でると記載されています。
 実際に茹でてみると、30秒だと物足りないので1分半くらいは茹でるのですが、それでも乾麺タイプのラーメンや冷凍うどんなどと比較すると、かなり早いと思います。

味もいい


 縮れ麺ではないので、味の絡みはそこそこです。
 しかし、食感は歯ごたえがありますし、ツルツルです。
 乾麺タイプのラーメンよりは遥かに美味しいです。

冷凍ラーメンの気になるところ

1玉が多い


 難点は1玉の大きさでしょうか。やや大きめなので、大盛りくらいはあります。ラーメンの替え玉、お代わり用とすると多すぎると思います。
 逆に男性や食べ盛りのお子さんだと、これでちょうどいいくらいだと思うので、この冷凍ラーメンにスープをプラスすると美味しいラーメンが出来上がります。

冷凍ラーメンの使い方


ラーメンの替え玉に


 この冷凍ラーメンにはスープはついていません。
 おすすめの食べ方としては、ラーメンの「替え玉」にすることです。
 市販のカップラーメンや袋麺1杯だと物足りないという場合に、冷凍ラーメンはぴったりです。

スープと合わせて


 また、最近はスープだけ別に購入できますから、お好きなスープと合わせてオリジナルラーメンを作ることもできます。
 袋麺よりはやや高くなりますが、生麺のような味わいで、料理のクオリティがあがるでしょう。

冷凍ラーメンの関連情報







-冷凍食品
-, ,

Copyright© 業務スーパーラブ , 2018 All Rights Reserved.